「きのう何食べた?」のドラマが好評のようです

金曜の深夜に放送が開始された、「きのう何食べた?」ですが、原作は漫画です。

内容はざっくり言っちゃうと、男性カップルが日々を過ごしながら、料理を作って食べる。
んー、クッキングパパの登場人物がホモのゲイ、って感じ?

字面だけ見ると えー。。。 ってなりますが、どうしてどうして。

普通に読み物として面白いです。
料理もおいしそう。

そもそも、この漫画の作者の「よしながふみ」さん、同性愛やらゆがんだ恋愛が絡んだ漫画を描く人です。でも、この作者のすごいところは、「登場人物が変わった性癖の持ち主なだけ」で、ストーリーやキャラ、そして絵がとても丁寧で面白い。

現在も連載が続いている漫画だと、「大奥」。

これは映画化?しました。
同性愛ものじゃないけど、大奥っていう歪んだ環境、かつ女将軍。

もう1作。

「西洋骨董洋菓子店」。

こっちはサブの人がホモのゲイ。
この漫画も、ドラマ化されてたみたいですね。

ということで、いわゆるボーイズラブの有名作者ではあるわけですが、その作品の多くが映像化されている。つまりは、キャラがちょっと特殊なだけで、話が面白い、ってことなんだと思います。

漫画、面白いですよ。ドラマもこれから追ってみようと思います。

趣味

Posted by mildfrog