カーシェアは便利!という回顧

カーシェア、使っていました。それも結構ヘビーユーザー。

しかも2社使い。

今は車を購入した関係で解約しましたが、それまでは必須の道具だったし、今、車を維持していて改めてカーシェアって便利だったんだな、と実感します。

導入に至るまで

検討を始めたのは、妻の妊娠です。いざ臨月、産気づいた!となったときに、病院まで行くのにどうするのか。救急車じゃないよね?タクシー?昼はいいけど夜はタクシー読んでも断られたりすることもあるし・・・。

そこで導入を決めたのがカーシェア。今回は「いざとなったらスグ使える」ことに重点を置いて、最寄にカーステーションが2ヵ所あった「Carecoカーシェアリングクラブ」を契約しました。ガソリンの給油もしなくていい、っていうのも素敵ですよね。

カーシェアの使い道 乳児期

これはもう「買い物」、それも食料品のまとめ買い。当然ネットでの買い物もしていたけど、ネットの注文って味気ないし代わり映えしない。総菜なんかも飽きるというか、もっと別のもの・・・ってなりまして。

OKストア行って冷凍食品買い溜めして、ライフで総菜買って・・・みたいなことをしてました。

ちなみに、チャイルドシートはカーシェアでは容易されていないです。なので、僕はcombiのコッコロを買いました。これ、軽くて取付も簡単で、カーシェアにおススメです。

カーシェアの使い道 離乳食期

このころになると、僕たち夫婦が食べるもの以外に離乳食を作る、買うっていう時期に。この時期はやたらアカチャンホンポやらベビーザらスやらに行きまくってました。僕はラクをするためにお金で解決するのはアリって考える人間だし、離乳食期ってどのくらいの硬さのものにステップアップしていいのか、どのくらいの味付けがオッケーなのかとか。栄養バランスとか、結構悩ましくないですか?そうゆうベンチマークに、市販品はいいです。また、子供の嗜好も出てくるので、できるだけ色んな種類のものを買って食べさせたかったりとか。

それ以外にも、色々な育児グッズや服、ハイハイや歩きだしに備えて家具の検討とか、車を使う機会はグッと増えました。

ま、それ以外にも、ウチの子は11月生まれで離乳食期が梅雨~夏場で車で移動するのがラクってのもあります。

歩くようになってから

このころになると、2週に1回くらいの頻度でカーシェアを使っていました。買い物以外にも公園や動物のいるところ、動物園じゃなくてもコーナンやオリンピックやらのペットを扱っているお店なんか格好のお出かけスポットに。

ちなみに、このころからcarecoだけではなくタイムスカーシェアも使うようになりました。タイムズはさすがの車の多さと、タイムズの駐車場を使うとポイントが入ったりといのもあって。

突発的に車を使いたいとなった際は、carecoかタイムズで車が開いている方を。最初から予定を立てて、という際はニコニコレンタカーやワンズレンタカーなんかの格安レンタカーを使っていました。

といった感じで便利に使っていましたが、一つ基準を設けていました。

「月額3万円を超えたら、車を買うことも考える」。

当時住んでいた所の近辺の月極駐車場が、1.8~2万円。安い中古車を買って、ガソリン代やら保険やらを考えると、月3万円じゃ維持できないけれども、そのくらい使うんだったら自分専用のものの方が良いよね、という考え。

でも、実際は1.5万を超えることも無く。

あとは、例えば帰宅途中に「晩御飯、外に食べに行こうか?」と。例えばグランツリーなんかは電車だと家から駅まで徒歩10分、1駅のってそこからちょい歩いて、電車待ちも考えたら現地まで20~30分かかったりするところが、車だと5~10分。圧倒的にラクなんですよね。

ここだけ切り取って考えると、カーシェアだと1,000円弱の費用が発生。電車だったら、夫婦の往復で110円×4で、半額以下。

片道は電車で、帰りはタクシーでも同じくらいの金額で済んじゃったりはします。

そう考えると、余分なコストって言えちゃうかもしれないですね。でも、「外食したいけど駅までが面倒」とか、「移動で子供がおとなしくできなくて・・・」とか、そういった部分をカバーしてくれる面もあるので、自分たちのストレス度合いとお金を相談して、お金出してラクしようかなって考えるのもいいと思います。

結構簡単に入会できて、結構簡単に退会できちゃうしね。

今回はこんな感じで。ではまた !

外出

Posted by mildfrog