ハムリーズ横浜は「お試し遊び」が最高!弱点を把握して遊びに行こう!

2018年11月30日にオープンした、ハムリーズ(hamlays)横浜ワールドポーターズ店に行ってきました。4歳の息子は大満足!今度はいつ行く?とせがまれる日々です。

でもね。色んな特集で「1日遊べる!」とか書いてるけど、「ただし・・・」っていう部分が無いのがずるいよね、と。

そんな斜め目線でハムリーズを紹介してみたいと思います。


最大の弱点はズバリ、「人多すぎ」

そんなの言い出したらキリがないじゃーんって話ではありますが、ここはちょっと事情が違います。もうちょっと詳しく言うと、「昼飯食う場所なさすぎ」

ワールドポーターズにはフードコートが無いので、子連れだとファミレスやマクドナルドが選択肢に挙がるけど、ハムリーズに来た人たちは皆がそこに流れてくるわけで・・・。

じゃあ、外で!となりますが。地図を見てもらえばわかりますが、ワールドポーターズのある場所は島であり、近くに商業施設がありません。


北西に抜けてみなとみらいに行けば沢山あるじゃん!って言われそうですが、この辺の施設も激込みする施設ばかり。みなとみらいに車で出かけたら、駐車場難民になるくらい車は多く、駅直結施設もあるため電車でも多数の人が流入しています。

商業施設以外にもランチできるお店はあるものの、場所柄オシャレな所が多くて、子連れで入るにはちょっと・・・っていう所ばっかり。

なので。

この弱点をカバーするには、すぐ思いつくのは「お弁当」。惣菜はワールドポーターズでも売ってるし(ただし、なんかハワイアンとかが多いけど)、自宅から持って行ってもいいし。

で、ここで提案です。

先に関内駅近辺で食事をしてから遊びに行く。コレがおススメ。

関内駅近辺には飲食店が非常にたくさん。オシャレなお店からファミレスまで。

特に子連れでおススメするのが、チェーン居酒屋のランチ。

安く・おいしく・お座敷があり・店内が広い。

何より、関内駅で降りる観光客は中華街が目的の人が大半だから、駅前で食事は取らない。だから空いてる。

関内からだと遠い!って思うかもだけど、GoogleMap調べで1.3kmの16分。

桜木町からの1.1kmの13分と大差無い。

ワールドポーターズの公式サイトには桜木町から10分、関内から15分って書いてあって5分違うのか・・・ってなるし、おススメルートに桜木町からの汽車道が紹介されてたりするから、桜木町から行くって考える人が多いみたい。
※地下鉄は近いけど不便&高いので、JR前提で話しています

汽車道は海の上の歩道だから子供連れてあるくには最適だけど、本当に両脇が海で、お店が1件も無い直通道路。これって、行きで使うよりも帰りに使って寄り道せずに駅まで行くのに最適だよね。





ということで。行きは関内で降りて早めのランチ。帰りはまっすぐ桜木町へ、というのがおススメのハムリーズ弱点克服ルートとなります!


さて、肝心のハムリーズそのものの方もさらっと。

広さはそれなり。でも、ゲームとかのコーナーが無い?少ない?ので、結構広く感じる。

何よりも特徴的なのが、実際に遊べる物がとっても多い!

仮面ライダーのベルトだけで3本あったし。よそのおもちゃ屋さんで気になっていた物とか、実際に遊べるのはとっても良い。

オリジナル?輸入商品?みたいのもあって、こっちは店員さんが実際に遊んで見せてくれたりもする。図鑑Neoパッドも使える状態のものがあって、うちの子はこれが遊びたくて順番待ちしてた。これ、クリスマスで買い与えようかめっちゃ悩んでたんだよなぁ・・・。早くここに来ていれば良かったと大後悔・・・。

オープンして1カ月以上経過しているんだけど、土日はやっぱり大混雑。でも、遊べるおもちゃが多いから、混雑もさほど気にならないし、順番待ちも許容できる範囲。でも、大人が座れる場所が少ないので、付き添ってるだけで結構疲れちゃう。

平日だったら1日居られるかもしれないなーとは思うけど、土日だと2時間もいれば親も子供も疲れちゃうかなーって感じ。

数ヵ月置きに遊びに来て、子供は何で遊ぶのが好きなのか、親が与えたいと思っているおもちゃは子供の心を掴むのか、っていう視点で来るのが良いかも。

人が多かったり順番待ちがあったりするから、2歳児くらいだと親が大変すぎて死んじゃうかもなぁ・・・とかも思った。

今回はこんな感じで。ではまた!