武蔵小杉らへんで電車を見よう!

僕は地方出身かつ田舎だったので、電車って身近じゃなかったんですよ。で、子供が生まれて、色々なものに興味を持ってくるんですが、わかりやすいもの、大きいものってすぐに覚えてくる。消防車や宅急便のトラック、そして大きくて長い電車。

電車の何がいいって、見るだけだったらお金かからない。都会だと、頻繁に電車が通ってくれる。そして、場所を選べば色々な種類が見れる。

新幹線は川崎だとJR東海なのでN700AかN700(正直、見ただけでは違いがわからない)だけなので面白みはちょっと薄いけど、それでも新幹線の特別感ってありますよね。

ということで、武蔵小杉らへんでの電車ウォッチスポットを紹介してみたいと思います。

武蔵小杉で新幹線を見るならNEC

武蔵小杉横須賀線側は、ホームから新幹線も見れるスポットです。で、ホームから電車を見るのって楽しいけどうるさいし、子供が走ったりするにはちょっとね。ということで、目線の高さが同じになる場所を探したらありました。

NEXとN700A

NECノースタワーの庭園部分です。向河原側で遊んでる子もよく見かけますが、大きな建物・敷地で土日に人がいないっていう、とても安心して遊ばせられるスポット。ここ、入っていいのか?って思っちゃうんですが、普通にどこかのファミリーが毎回いるし、注意されたっていう話も聞かない・・・。

新幹線中丸子公園の陸橋

武蔵小杉からちょっと南下したところにある、とてもよく行ったスポット。タイトルの新幹線中丸子公園は、新幹線の線路の下にある小さな公園で、滑り台とキレイじゃない砂場があるだけの公園です。うちの子は、ここで滑り台を何度も滑りながら、横須賀線やNEXが通るたびに金網に走り寄ってました。

さらに、この線路に渡っている陸橋からは横須賀線・NEXが上から見えるほか、新幹線と同じ目線の高さで、NECよりも近くで見ることができる。さらにさらに、鹿嶋田側から貨物列車が来るのをみることができる。

陸橋から見る新幹線

ちょっと錆びてるのと、線路を見るのに若干の高さがあって、子供が90cmくらいだと抱っこしてあげる必要があるかも。でも、逆に言えば安全。透明のプラスチック壁があるので風も無くすごせる。

子供が飽きたら、ちょっと北西に行ったところに中丸子まるっこ公園っていう公園があり、ここは小さい子供向けの遊具が置いてあります。

新川崎ふれあい公園

ぐっと南下して、駅としては平間が最寄となる新川崎ふれあい公園。ここ、撮り鉄には有名なスポットらしく、バズーカみたいなカメラを持った人をよく見かけます。

地図で見たらわかりますが、新幹線は見れません。じゃあ横須賀線とNEX?ってなるんですが、メインは貨物列車です。新川崎から平間にかけては「新鶴見機関区」っていう、車両基地&乗務員基地があります。

新川崎のホームで貨物列車を楽しむこともできます。だけど、やっぱり電車や人が行き来してホームドアもないので・・・

新川崎駅ホームより

やっぱり安全に、安心に過ごせるところがいいですよね。この近辺で貨物列車スポットは沢山あるんですが、公園+トイレ+自動販売機が揃っているのは、「新川崎ふれあい公園」くらい。

新川崎ふれあい公園

ただ、アクセスは悪いです。平間からだと大きな陸橋道路を超えた先だし、新川崎からくるには1.2キロくらい。なので、車で立ち寄るのがおススメです。若干停めにくそうに見えるけど全然平気。

当然、ここだけで1日は過ごせないので、前に紹介した夢見が崎動物公園や、グランツリー武蔵小杉なんかとセットで行くとよいかと思います。

今回はこんな感じで。ではまた!


公園, 外出

Posted by mildfrog