スマホの手振れ補正でココまでできる!

2019年3月1日

細かい話は抜きにして、百聞は一見にしかず。
先日、手持ち全力疾走で撮影した動画をご覧ください。

動画の前後をカットするために編集ソフトを通していますが、各種補正は全く行っていません。どうですか、ヌルヌルじゃないですか。全力疾走ですよ。

このケータイ、購入したのは2018年の11月。中国の通販で「独身の日」セールをやるのを待って購入しました。結構割引が効いて5万円ちょい。

OnePlusというメーカーの、「6」になります。

<購入したサイトの履歴情報キャプチャ>


amazonとかでも取り扱いあります。

まず、メーカー名聞いたことないですよね。最近、日本に上陸したOPPOっていう中国メーカーがあるんですが、そこの子会社になります。設立が2013年なので最近の会社。

細かい話は抜きにして、ここの製品は性能が良いので有名なんですが、特に手振れ補正が良い、という話を前から知っていて、あえて新製品の「6T」が発売したてで値段が落ちた「6」を購入しました。

カメラそのものの性能は、海外の性能比較サイト、DxOMarkっていうサイトがあって、評点「96点」。これはiphone8よりも上の点数なので、手振れに加えてカメラそのものも良い!ということに。※評点は100点満点ではないです


なんでわざわざこんな特殊なケータイ買ったの?って話なんですが、まぁ、もともと特殊なケータイを使うのが好きなのもあって。これを買う前は、Umidigi S2Proっていうスマホを使っていました。やはり中国メーカー、新品で3万円くらい。

長らく格安SIMを使っていて、本体はその都度気になったものを購入しています。んで、S2Proはバッテリー「良」、メモリ「良」、CPU「並」、カメラ「並」っていう世間の評価でした。

実際、特にグラフィックの綺麗なゲームをやるとかは無いし、バッテリーはすごく持つしで便利に使ってました。でもね、写真の性能が悪かった。世間の評判では「並」だったけど、僕の評価では「悪」でした。これ、子供を撮影したいからなんですよね。

デジカメの小さいのを買うのも考えたんですが、子供って突然可愛かったり面白かったりするので、いつも持ち歩けるものじゃないと・・・っていうのがあって。

もし、子供がいない状況だったら不満は感じつつも買い替えるまではいかなかったかな、とは思います。1年も使わず買い替えの形になっちゃってるので。

子供服のUSEDファッションサイト【キャリーオン】


で、買い替えを考えてから色々調べました。調べてわかったことは、

・世の批評家、批評記事で手振れ補正についてはほとんど触れられていない

・カメラの性能は、カメラそのもの以外にCPU性能の影響を強く受ける

とくにカメラ性能とCPU性能の関係性については意外でした。なので、極論すごく安いけどカメラ性能が良い!っていうケータイは存在しない。ってことが発覚。

結局、DxOMarkでスコア90点以上で安価なケータイ(それでも5~6万円台)を探すと、Oneplus、シャオミ(こちらも中国の有名メーカー)、そしてASUS。

余談ですが、Androidのスマホといえば、ギャラクシーかXperia、っていうイメージが強いですが、Xperiaは「カメラの評価が低い」っていうのも発覚。

ASUSのZenfone5は僕の勧めもあって妻が購入したので除外(笑)

シャオミのMiMIXもOneplusも、ちょうど新機種が発売されるタイミングで底値付近だったため、最終的には手振れ補正機能の評価が高いOneplus6になりました。

これが1ヵ月遅かったら、MiMIXの最新版の「3」買っていたかもだけど。ノッチなしディスプレイとスライドカメラかっこいいし、値段差も1万円くらいだし・・・。


まぁまぁ、長くなりましたが。

格安SIM、使ってる人や検討している人も多いと思います。そのタイミングで悩むのが機種選定。特にiphone使っていた人は悩みますよね。

そういったときに、例えばカメラ性能で選びたい!ってなったらDxOMARKっていうサイトがあるんだなーとか、手振れ補正で選ぶっていうのも考え方なのかなーとか、ヒントになればいいなーと。

OnePlus、めっちゃいいですよ!無接点充電無いけど!

ついでに格安SIM、僕はIIJを使ってます。これについては、また別に書いてみようと思います。

今回はこんな感じで。ではまた!

家電

Posted by mildfrog